ビタミンを補給する|30代女性は覚えておきたい|賢い化粧品の選び方

30代女性は覚えておきたい|賢い化粧品の選び方

レディ

ビタミンを補給する

口紅をつける人

ビタミンcは美肌に非常に効果のある成分です。まず、ビタミンcの効果に高い美白効果があります。メラニンの生成を抑える働きがあり、シミやそばかすなどを防ぐ効果があるだけでなく、すてに出来てしまったシミなどの色素沈着も改善する働きがあります。また、ニキビで悩んでいる人にもビタミンcは効果的です。ニキビは過剰な皮脂の詰まりから発生するものですが、ビタミンcは皮脂を減らし、ニキビができにくい肌にしていくことができます。また、活性酸素を除去する働きがあることからエイジングケアにもとても効果的です。このように、様々な働きがあるビタミンcですが、一つだけ弱点があります。それは、成分が壊れやすいということです。皮膚への浸透力が低いことから、せっかくの有効成分をあまり活かすことができずにいました。しかし、人工的にビタミンcの成分を肌へ浸透しやすいものに改良したビタミンc誘導体というものが開発されました。現在化粧水などに配合されており、多くの人が注目しています。

ビタミンc誘導体は、主に3つの種類があります。化粧水や美容液によく配合されているものが水溶性とよばれるものです。短時間で肌に浸透することから、即効性も高く人気があります。また、もう一つのタイプが油溶性と呼ばれるものです。クリームなどに配合されていることが多く、時間をかけてじっくりと浸透することから敏感肌や乾燥肌の人にも効果的です。また、ビタミンc誘導体は両性と呼ばれるものがあります。水溶性と油溶性の特徴を両方持ちあわせたもので、肌への浸透力に優れています。化粧水、クリームどちらにも配合されていることが多いです。ビタミンc誘導体の化粧水を利用することで様々な肌トラブルを解消することができます。